FANDOM


B uuiV-U0AIhoKt

登場人物としての設定 編集

イカルガ連邦盟主テンジョウに仕えていた忍者頭領で、「天ノ矛坂 天上」の一番弟子であり「カグラ=ムツキ」の兄弟子。義に熱く、かなり思い込みも激しいが、自身に過ちがあった時は素直に謝罪するなど、登場人物の中では比較的常識人である。

現在はカグツチ浪人街に住み、祖国復興の資金稼ぎとして「咎追い」として活動する。顔に巨大な傷をつけ、且つ主君の仇であるジンに対して因縁を感じているのだが、その一方で復讐にそこまでの意義がないことも理解している。受け継いだ巨大な五十五寸釘型アークエネミー「鳳翼・烈天上」をテンジョウの形見として受け継いでいる。が、その効果を戦闘中に発揮することはなくあくまで巨大な打突武器として使うのみで、トリニティやレリウスに正体を知らされるまでは五十五寸釘がアークエネミーであることも知らなかった。

忍者とは思えないほど賑やかな熱血漢。ライチに熱烈な片想いをしているが、いつも見事に空回りしておりバング自身も叶わぬ恋と自覚はしている様子。その性格などからコメディリリーフとしての役回りが目立つが、戦闘となれば頭の回転も速く場慣れしているため、土壇場でも冷静さを失うことはない。裏表のない正義感と実力の高さはハクメンにも一目置かれていて、レリウスからも興味深い魂を評価されている。「CP」において、背中に背負った釘の正体に気づき、その内部に秘められたテンジョウの魂とともに「クシナダの楔」を起動させるという大役を務めた。「CF」世界においても「CT」と変わらぬ姿勢を示すが、旧友カグラの振る舞いや周囲の違和感に少しずつ気づき始めている。なお、「カルル=クローバー」を二番弟子、「プラチナ=ザ=トリニティ」を三番弟子と勝手に弟子に認定している。

キャラクター特性 編集

空中ダッシュを二回行うことができる高機動キャラで、アイテム設置によって更に高い機動力を得ることができる。飛び道具や通常技などの動作は全体的に重い。

ドライブ能力「バーニングハート編集

ガードポイント付きの打撃を行う。当てると風林火山マークが点灯する。

オーバードライブ「獅子神忍法・究極奥義 萬駆風林火山・改編集

風林火山状態になり、「バーニングハート」をヒットさせることで点灯するアイコンによって様々な恩恵を受ける。元々はディストーションドライブだった「獅子神忍法・究極奥義 萬駆風林火山」の代わりに実装されたもの。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。