FANDOM


登場人物としての設定 編集

53cf7b0fed40f

ココノエによって生み出された「ムラクモユニット」の模造品。サヤのクローン。イカルガ内戦でテイガーが回収した第11素体を器とし、境界に落ちて消滅したはずのニューの魂が宿されている。また、対テルミ用の切り札として「イデア機関」という機関が搭載されている。凄惨な記憶や怒り・憎悪に満ちた感情はココノエによって一切排除され、ココノエの命令にしか反応を示さない。しかし、ラグナとの接触がきっかけでニューの頃の記憶を徐々に思い出し、最終的にはテルミの攻撃からラグナを庇い、消滅。その際、イデア機関はラグナによって吸収された。「CPEX」で復活するが、記憶が無い状態となっていた。しかし、戦いを積み重ねていくうちに、自分自身の事や人物に関しての事を思い出していく。そして彼女はラグナに会うために、単独行動を開始する。

キャラクター特性 編集

ニューと同様、近距離と遠距離を使い分けるテクニカルキャラクター。「CS」で初登場した際にはニューのコンパーチブルキャラクターだったが、「CPEX」以降は独立した性能を持つ。ニューと相似したドライブや技構成だが、より突進や近距離での戦闘に重きを置いた設計になっている。

ドライブ能力「ソードサマナー改編集

空間に剣を射出して攻撃する。

オーバードライブ「エリュシオン編集

D攻撃の剣が巨大化し、威力がアップする。
Λ-11- Lambda 11 ラムダ·イレブン Ragna The Bloodedge ラグナ=ザ=ブラッドエッジ

ブレイブルー アニメ BLAZBLUE ANIME

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。